赤ヘルちゃんねる

広島東洋カープ なんJまとめブログ


    カープ

    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/07/02(月) 06:41:18.47 ID:zPGgLwsI 
      「これがスクワット応援の原型だから俺の方が正しい」とか言ってたやん?  
      でもスクワットって今のスタイルが完成してから  
      もう20年近く変わってないでしょ?  
       
      なのに昔のやり方しか覚えてない有吉って  
      やっぱニワカやんって思ったんだけど…  
     
       【有吉がニワカ広島ファン扱いされてキレてたけど】の続きを読む

    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/07/01(日) 08:56:05.55 ID:6epND+ec 
      お前らの贔屓球団から4番レベル二人とキャプテンと  
      昨年の最多勝投手と最多セーブ投手を抜いてみろよ  
      それで同じ順位保てんの?  
     
       【広島はどうせ5位だろ?ってバカにするバカいるけど】の続きを読む

    1 名前: ボルネオヤマネコ(岡山県【緊急地震:宮城県沖M5.1最大震度3】)[] 投稿日:2012/06/30(土) 16:14:13.49 ID:Snn5H9aL0 BE:5145166679-PLT(12001) ポイント特典 
      sssp://img.2ch.net/ico/apple.gif  
      有吉弘行「アメトーーク!の出演を断るとき」  
       
      有吉「リスナーからのメールでね、『この前、アメトーーク!の広島カープ芸人出てましたね。でも、"なんかおかしいな"っていうところが、  
      たくさんありました。スクワット応援をしている時も、1人だけ微妙にできてなかったし、カープのいいところも1つも言わないし、サイン入りの  
      ユニフォームが出てきたときも、みんな目を輝かせていたのに、有吉さん1人だけ笑顔を見せず、よそ見をしていましたね。それで思ったの  
      ですが、有吉さん、本当に広島カープが好きなんですか?ホントのことを教えてください』って」  
       
      ダーリンハニー・吉川「はぁ」  
       
      有吉「これツイッターでもあったのよ。バカだから、こういうことを言いたがるんだろうなぁ」  
      吉川「へぇ」  
       
      有吉「いつも言うんだけど、ファンっていうのは思い出派とデータ派っていうのがあるわけよ。データを緻密に調べて、『背番号とか何年の〇〇で、こういう試合でしたよね』って言うヤツと、思い出の人がいるんだよね」  
      吉川「僕、そっちです」  
       
      有吉「そっちだろ?プロレス関連のことも、だいたいこれが多いのよ。データ派のやつらはそれを言ってくるのよ。『データが違う!日にちが違う。海パンの色、そうじゃない』みたいな」  
      吉川「海パンって(笑)」  
       
      有吉「選手のコスチュームも、海パンって言うところがダメなんだけど(笑)そうじゃないんだよなぁ、思い出なんだよなぁ。あの時、あれだけ興奮したなぁ、とか」  
      吉川「はい」  
       
      有吉「あの時、泣いちゃったんだよなぁっていう派なのよ、俺」  
      吉川「情熱派なんですね」  
       
      有吉「だから、アメトーーク!とかでもプロレスのこと結構あるんだけど、あれ、データのことが多いから。漫画系とかアニメ系のヤツとかも」  
      吉川「はい、はい」  
       
      有吉「俺、データ系のヤツ、だいたい断るのよ」  
      吉川「あぁ」  
      http://numbers2007.blog123.fc2.com/blog-entry-1941.html  
     
       【有吉さん、アメトーク出てたけど本当に広島カープが好きなんですか?ホントのことを教えてください】の続きを読む

    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/06/26(火) 07:03:39.64 ID:njpNn0E5 
      14年連続Bクラスの広島、そして4年連続最下位のDeNAのファンは「やっぱり今年もダメか」と落胆しているかもしれない。  
      確かに戦力が均衡しているパに比べて、セは上位チームが固定されてしまう傾向が強い。  
      今のところ、この傾向は今年も変わっていないように映るが、果たしてそうだろうか。  
      今年は広島に浮上の可能性を感じている。  
      栗原とニック。打線の中心となるはずだった大砲が相次いで故障で離脱したのは誤算に違いない。  
      しかし、4番がいなければ勝負にならないのか、といえばそんなこともない。  
      広島の本来のスタイルは足を絡めた機動力野球。  
      2人の不在を戦力ダウンととらえるのではなく「4番がいないおかげでカープらしい野球ができる」  
      とプラスに考え、原点に立ち返るチャンスでもある。  
      投手陣は前田健に加えて、大竹が復活したことで駒が揃ってきた。  
      抑えのサファテが本調子を取り戻せば、十分に上位を狙える戦力が整うと思う。  
      今日の日刊スポーツより  
     
       【落合「広島に浮上の可能性を感じている」】の続きを読む

    このページのトップヘ